預言者イブラヒーム(عليه السلام)の試練


アッサラ-ムアレイコム
‎السلام عليكم

一日遅れましたが、親愛なる皆様、
イードムバラク!🎈🎊🎉🎂🎉🎊🎈

ムスリム同胞の皆様はいかが過ごされましたでしょうか?
恵まれたことにイードはジュムアスタートで、
その後週末なので、家族や友人と有意義に過ごすことが出来たのではないでしょうか。
アルハムドゥリッラー!!🙌🏻✨

残念ながら我が家では夫がサービス業のため休みは取れず、
滞在中の母と弟は、父の母、祖母が住む埼玉の方へお泊まりに行くことになりましたので、
子どもたちと3人きりの週末になります。

それでも、9月1日の金曜はイードらしく、
家族や同胞と過ごせましたので、大満足です。
アルハムドゥリッラー。🌻🌻🌻
↑シスター達と❤️

五反田の方へまた訪れたのですが、理由は、尊敬する大先生、アフマド前野さんの説教が聞きたかったからです。

日本語の説教なので、本当に聞きやすいです!
アラビア語が分からない、初心者の改宗者には本当にオススメです。
まだ行ったことない人はぜひお越しくださいね🍀

アフマド前野先生のSNSアカウント

Twitter: @AhmadMAENO
Instagram: 
ぜひフォローしましょう!

さて、今回のお題は預言者イブラヒーム(عليه السلام)の試練についてです。

以下、覚えてる限りですが、前野先生の説教を込み込みでお伝えします。

クルアーンには私たちの想像を絶するいろんな預言者達の様々な試練について記されています。
その中でも預言者イブラヒーム(عليه السلام)の試練は中々すごいものです。

「アッラーってばちょっと酷くない?」

と思うような物語ですが、今の私のようなほんの少し辛い立場に置かれているものには心強い内容です。

引用: クルアーン 整列者章 100から111節まで

100.主よ、正しい人物になるような(息子)を、わたしに御授け下さい。」
101.それでわれは、優しい思いやりのある男児を(授けるという)吉報を伝えた。
102.(この子が)かれと共に働く年頃になった時、かれは言った。「息子よ、わたしはあなたを犠牲に捧げる夢を見ました。さあ、あなたはどう考えるのですか。」かれは(答えて)言った。「父よ、あなたが命じられたようにして下さい。もしアッラーが御望みならば、わたしが耐え忍ぶことが御分りでしょう。」
103.そこでかれら両人は(命令に)服して、かれ(子供)が額を(地に付け)うつ伏せになった時、
104.われは告げた。「イブラーヒームよ。
105.あなたは確かにあの夢を実践した。本当にわれは、このように正しい行いをする者に報いる。
106.これは明らかに試みであった。」
107.われは大きな犠牲でかれを贖い、
108.末永くかれのために(この祝福を)留めた。
109.「イブラーヒームに平安あれ。」(と言って)。
110.このようにわれは、正しい行いをする者に報いる。
111.本当にかれは、わが信心深いしもべであった。
預言者イブラヒーム(عليه السلام)は、
きっと結婚した時からずっと後継ぎを欲しくて、
欲しくて欲しくて堪らない彼が80代の頃にようやく息子を授かりました。
当然愛おしくて仕方ない存在であったにも関わらず、アッラーから夢を介して殺すよう命ぜられます。
敬虔な息子が迷わずそうしてくださいと言ってくれたおかげなのか実行しようとしますが、
子供のいる私にその時の預言者の心中を察することができます。

果たして自分にはそれができるかどうか。


答えは明白、到底無理です。

ですが、預言者は命ぜられたまま殺そうとします。
その心を読んだアッラーは預言者を寸前で止め、褒め讃え、代わりに羊を生け贄として捧げるように命じます。

それが犠牲祭の始まりです。


この話をフトバ(説教)で聞いた時、
このようなとても辛い試練に耐えた預言者を見習い、
父を亡くしたことも、自分にとっては与えられた試練であり、
アッラーは私がこれを乗り越え、それでも信仰をやめないこと、アッラーを崇め称え続けることを期待してくださっているからこそ、試練を与えてくださったのだろうと確信しました。
↑前野先生のフトバの様子。

信仰心が少し危うくなるところではありましたが、
私はシャイターン(悪魔)のささやきに負けず、
アーヒラ(来世)を信じてアッラーを愛し崇拝していこうと改めて決心しました。

父とは今しばしのお別れであって、
アーヒラで再開できるよう正しい道を進もうと自分に言い聞かせて、
試練を乗り越えていきたいと思います。

本当に今回の参加はとても有意義なものでした。
悩める迷える同胞にとっても、ためになるメッセージになることを祈ります。
アーミーン。
それでは、祝福された1日を。
ワ-アレイコムアッサラ-ム
‎وعليكم السلام

『ムスリムの恋愛は保守的? 日本人とイラク人が国際結婚したら…』

私たち夫婦の出会い・恋愛について受けた取材の記事です。
ムスリムの恋愛について気になる方は是非お読みください。

★Na’ilahスパルタ英語塾

現在のところ休講となっております。
再開の目処が立ちましたら、当サイトでご案内します。

ムスリムの生活を応援する無料情報マガジン【HALAL LIFE】

↑五反田モスクに置いてあります!

【SNS】

Twitter 
スカーフを購入されたお客様のために巻き方講座チャンネルを作りました。
新企画の「私の改宗ストーリー」もこちらでご覧いただけます。
☆「私の改宗ストーリー」第二弾の公開は、出演者の都合上現在延期になっております。
楽しみにされている方には申し訳ございませんが、公開許可が下りるまで今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。

今後の励みになりますので、ブログ含め、各SNSフォロー/シェア/拡散応援をお願いします!

#イスラム教徒
#日本人ムスリム
#ムスリム
#ムスリマ
#モスク
#預言者
#クルアーン
#japanesemuslim
#muslim
#muslimah
#masjid
#mosque
#prophets
#quran

何か不明な点や意見などあれば遠慮なく下にコメントを書いてください。

ただし、攻撃的/批判的なコメントは削除させていただきますので、予めご了承ください。

0コメント

  • 1000 / 1000

Na'ilah Al'Muslima®

オンラインショップ/商品/ブログの更新をいち早く知りたい方はぜひフォローしてください。