〈其の2〉ムスリムの葬儀 - 身近なムスリムが亡くなったら読んでほしい記事

アッサラ-ムアレイコム!
‎السلام عليكم

大変お待たせしました。
前回の続きです。

その前に、
実は前回の記事で漏れがありまして。
実は亡くなった日は、父のところに訪ねていたのですが、
何故か帰っては行けないような気がして、
泊まろうか迷ったのですが、子供たちの事もあるので、
その晩は結局帰ることになったのですが、
なんと、JR関内駅に着いた時に、
父に付き添っていた弟からの電話で、
亡くなったことを聞いたのです。

その知らせを聞いたときは、
一旦帰宅して早朝に出るつもりでしたが、
その場で伯父さんに電話して「絶対火葬」と聞いたので、そのままトンボ帰りでタクシーを捕まえて病院に戻ったのです。

父の病院は小田原駅から歩いてすぐのところにあったのですが、
通常だと車では2時間弱ぐらいかかるのですが、
只事でない雰囲気にタクシードライバーがものすごく飛ばしてくれまして、
実は1時間弱で着いたのです。
その時のドライバーのドヤ顔が忘れられません。(笑)
タクシー代は約27000円でした。

ところで、恥ずかしいことに、
私はてっきり自分たちで遺体を運べると思っていたのです…。
まさか日本ではそれが違法だとは知らず…なんせ中東では自分たちで遺体を運ぶので…。

看護師さんの指示に従って、病院と連携している葬儀屋さんリストの中から一つ選び、
遺体搬送の依頼をしました。
依頼をしてから30分ほどで来てもらえました。
お世話になったお医者様や看護師の皆様にお礼と挨拶をして、
父の車でその葬儀屋さんの車を追いながら横浜の自宅に戻りました。


父がなくなった時間は22時くらいで、
小田原を出たのが3時付近、
横浜の自宅に到着したのが5時過ぎでした。
この時に頂いた(遺体搬送)見積もりは5万円でした。

ガンガンに冷やした和室(父の部屋)に父を置いて、
その時葬儀屋の方からドライアイスを購入するよう丁寧にアドバイスを頂きました。
幸いこの日は雨で、真夏に関わらず外の気温は珍しく20度くらいと涼しかったのです。
アルハムドゥリッラー。
遺体が痛まないための、アッラーの手配だったのかなとボヤーっと思いました。

9時あたりに伯父さん家族が来て、
その時はわたしは仮眠をとっていたので、弟に埋葬の説明をしてもらいました。
違法ではないことを知った伯父さんは、
あっさりと「なんだ、それならいいや」とOKして、
この夜中の作業は一体何だったの…と放心してしまいました。(笑)

ドライアイスを氷屋さんからこれでもかって程購入しました。
アイスを設置したらまた小田原に戻り、
市役所へ死亡届を出しに行きました。
それと同時に死亡届のコピーを大塚モスクのイマームさんにファックスをしました。
これがないと、お墓の手配ができません。

死亡届を出してから約1時間ほどで埋葬許可証をもらいました。
申請をしたときは、埋葬予定の墓地の住所や名前を記入する必要がありました。
また、通常ですと、火葬証明を出してから埋葬許可証が出るようなので、
ここの確認に時間がかかったようです。

その間、イマームさんもキビキビと動いていたようです。
予め教えたメールアドレス宛に記入が必要な書類が送られており、
埋葬許可と一緒に記入済み書類をスキャンし、メールで送り返しました。

今日はとりあえずここまで、
長くなるので続きます。

では、祝福された1日を!
ワ-アレイコムアッサラ-ム! 
‎وعليكم السلام

★ムスリムの生活を応援する無料情報マガジン【HALAL LIFE】公式ホームページができました!

【SNS】
Twitter 
他SNSやホームページと連動しており、様々な情報更新を発信しています。
たまに地味なつぶやきもします。いち早く新着情報が欲しい方は是非フォローしてください。
基本フォロー返しします。
ワーク活動、オーナーの日常がわかるプライベートの写真を載せています。
フォロー大歓迎です。
スカーフを購入されたお客様のために巻き方講座チャンネルを作りました。
新企画の「私の改宗ストーリー」もこちらでご覧いただけます。
ご興味がある方は是非NAのYouTubeチャンネルにご登録ください!

今後の励みになりますので、ブログ含め、各SNSフォロー/シェア/拡散応援をお願いします!


#イスラム教徒
#日本人ムスリム
#ムスリム
#埋葬
#葬儀
#モスク
#japanesemuslim
#muslim
#funeral
#muslimburial
#masjid
#mosque

何か不明な点や意見などあれば遠慮なく下にコメントを書いてください。

ただし、攻撃的/批判的なコメントは削除させていただきますので、予めご了承ください。

0コメント

  • 1000 / 1000

Na'ilah Al'Muslima®

オンラインショップ/商品/ブログの更新をいち早く知りたい方はぜひフォローしてください。